患者さまの個人情報の保護に関するお知らせ

HOME > 個人情報保護宣言 > 患者さまの個人情報の保護に関するお知らせ

患者さまの個人情報の保護に関するお知らせ

私たちは、患者さまの『説明と同意に基づく医療サービスの提供』及び『個人情報の保護』を従来から積極的に取り組んでいます。

診療情報の開示

  • ご自身の症状やケアについて質問や不安がある場合には、遠慮なく直接医師、看護師、精神科ソーシャルワーカー等に問い合わせ、説明を受けて下さい。この場合、特別な手続はありません。
  • ご自身の診療等記録の開示を希望される場合は、『受付窓口(医事課) 精神保健福祉相談室』までお申し出下さい。この際は、所定の申請書を記載していただいたうえで、『個人情報の保護に関する法律』の規定に従って対処いたします。また、開示にかかった経費として実費を請求させていただくことがあります。

個人情報の利用目的(詳細は院内掲示してあります)

  • あなた様の個人情報は以下の場合を除き、本来の利用目的を超えて利用しません。
    【1】施設運営、教育・研修、行政命令の遵守、他の医療・介護・福祉施設との連携等のために個人情報を利用することがあります。
    【2】外部機関による施設評価、学会や出版物等で個人名が特定されない形で報告することがあります。
    【3】当院等へ医師及び看護、リハビリ職等の研修施設となることがあります。また、研修養成等の目的で研修医等の学生が診療・看護、リハビリ等に同席することがあります。これら以外の目的で利用させていただく必要が生じた場合は、あらためてあなた様からの同意をいただくことにしておりますのでご安心ください。

個人情報の内容訂正・利用停止

  • あなた様の個人情報とは、氏名、住所等あなた様を特定できる情報をいいます。
  • 私どもが保有するあなた様の個人情報が事実と異なるとお考えになる場合は、その内容の訂正、利用の停止を求めることができます。遠慮なく直接医師、看護師、精神科ソーシャルワーカー等にお申し出下さい。調査のうえ『個人情報の保護に関する法律』の規定に従って対処いたします。

ご希望の確認と変更

  • 病室、居室前の氏名の掲示を望まない場合には、お申し出下さい。適切に対処します。但し、医療等緊急時の安全対策のうえでは、氏名の掲示が望ましいです。
  • 電話の取り次ぎ、面会者からの部屋番号の問い合わせ、心身状況の問い合わせ等への回答を望まない場合には、お申し出下さい。
  • 一度出されたご希望は変更することが可能です。お申し出下さい。

相談窓口

  • ご質問やご相談は、『受付窓口(医事課)・精神保健福祉相談室』をご利用下さい。

  • 休診日(祝日は休診)
  • もの忘れ外来
  • 脳の健康外来

〒943-0834
新潟県上越市西城町2-8-30

ページトップ