高田ライフリハビリテーションセンター(らあく)の紹介

高田ライフリハビリテーションセンター(らあく)の紹介

入院から退院、その後の社会復帰へ向けて、病状の安定を図り、安心した日常生活を楽しめるよう、様々な専門のスタッフがお手伝いしています。主治医とご相談の上、ご自分の状態に合わせた場を選び、どうぞご利用ください。愛称の(らあく)は、『生活を楽しむ』『気持ちがやすらかに楽になる』の『楽』の音読が転じて名づけられたもので、私たちスタッフの願いがこめられています。

精神保健福祉相談室

精神保健福祉士がお一人おひとりの問題解決のための援助を行っています。

  • 受診・入院に関すること
  • 療養中の経済的な問題や心配事
  • 社会復帰に関すること
  • 人権擁護に関すること
  • 退院後の生活のことなど

さまざまな悩みや心配事をご家族とも話し合い、関係機関とも連絡調整をいたしします。

臨床心理室

臨床心理士が心理検査やカウンセリングを行っています。ストレスの多い時代といわれる現代社会。どの年齢層にも、さまざまな心の問題が広がっているように思われます。自分の力だけでは、どうしても解決できない悩みや苦しみ……自分の個性や特徴をしっかり見つめなおしながら、それをいかした問題の解決を考えてみませんか。心理検査やカウンセリングは、その手がかりとして役立ちます。主治医とご相談の上、どうぞご利用ください。

作業療法室

作業療法士が、いろいろな活動を通して心身の健康の回復や生活の質を高めるための援助を行っています。

  • 生活のリズムをつけたい
  • 集中力や持続力をつけたい
  • 自信をつけ、楽しむ経験をしたい
  • 人とうまく付き合いたい
  • 病状の安定、ストレスに対処できるようになりたい

そんな願いをもっている方はぜひご利用ください。よりよい生活を目指していきませんか。

精神科デイケア
  • 退院したけど規則正しい生活が送れない
  • 友達がなかなかできない
  • 仕事につきたいが自信がない
  • 病気の再発が心配だ
  • 家族に自分の気持ちをうまく伝えられない

このような不安や悩みを抱えた方々がさまざまな活動を通して、生活のリズムを整えたり、社会復帰に役立つコミュニケーションの練習を体験できる場です。参加してくださる皆さんのペースを大切にしながら、個人の活動・グループの活動を共にし、不安な気持ちを和らげて自信を取り戻していただけるよう、スタッフがお手伝いをしています。気軽にご利用ください。

  • 休診日(祝日は休診)
  • もの忘れ外来
  • 脳の健康外来

〒943-0834
新潟県上越市西城町2-8-30

ページトップ